抗酸化ストレス動画

抗酸化ストレス動画

酸化ストレスについてとそれが及ぼす植物の生長、収量、品質およびその他の悪影響
植物ストレスは様々な環境的要因によって引き起こされる可能性があります
ストレスにさらされ続けることにより、作物は自身の細胞へ損傷を及ぼす可能性のある酸化化合物を内部で蓄積してしまいます。
これらの酸化化合物は、アミノ酸、タンパク質、細胞壁の構造へ攻撃を行い、結果として全体的な品質、性能、根の生長を低下させる原因となります。
包括する肥培管理の目標としては、植物への酸化ストレスに対処して削減することが重要です。
リドックスは科学的な分析手法により、酸化ストレスの原因を解析および特定し、窒素代謝、根の成長管理、土壌の塩分及び水分管理、一般的な作物の生理(生殖)慣行の改善のための解決策を提案します。
リドックス技術で最も重要となるのは、植物代謝による抗酸化化合物の生産を刺激し、その総量を増加させる効果があると実証されていることです。
リドックス製品を散布された作物は、様々な生育条件下において酸化ストレスの悪影響に耐えることができます。また、有害な酸化化合物によって引き起こされる悪影響は、植物内における酸化化合物と抗酸化化合物の均衡を保つことによって回避することができます。
リドックス製品を肥培計画に組み込むことで、農業管理者は現状よりも“よりよい作物の生長を促し“最大限の生長及びクオリティーを達成することができるでしょう。

小ロットから大量ロットまでご対応します。
より高品質な作物作りの肥料をお探しでしたら

お気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

03-3553-7701

メールでのお問い合わせは、下記のメールアドレスへ直接ご連絡ください。

info@axxion.jp